HONE ホーム PAYMENT 販売法規 MAIL 問合せ
 
 
 
 
 

 弊社がある日本の機械メーカーさんの機械があれば、かなりメリットがあると現地企業に
アピールしたところ、現地の会社から引き合いありました。
  その後、両者で商談がまとまり、現地での生産が開始される算段がつきました。
  1号機ということで、まず、現地の購入予定者の工場を無償でお借り出来、
その工場内で機械を製作し、完成後、その場で納品という流れになりました。

    ☆ 各会社のメリット 
  ・日本の機械メーカーさんのメリットは、現地での開発に手ごたえを持つことが出来、
    海外への足がかりとして、現在も引き続き、現地で機械の製造を続けています。
   ・現地の会社は1号機ということもあり、格安で仕入れが出来、業務能率が格段に
    UPしました。

    ☆ 各会社のデメリット
  ・ホーチミンは暑いぐらい それぐらいですかね

    ☆ ここだけの話
  ・当初、機械屋さんは日本でも難しい1個ずつの仕上げ、仕入れ点数も多いので、
   ベトナムでは絶対できっこない。「無理無理無理」の一点張りでしたが、少しずつ弊社を
   信頼していただき、問題点を一つ、一つ潰していく作業を共に考えていただけました。
    ((最近、この機械屋さんにお会いした時に、「無理無理無理」と言ってらしたことをお話すると、
   「まあ まあ まあ」とお茶を濁されていましたが、ベトナムでのビジネスが軌道に
    乗り始めているので、恐らく、1年後にはそんなこと言った覚えがないというのでしょうね。
   「まっ、良しとしましょう。」(笑)
ご興味ある方は フォームからご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます。
Copyright(C) 2004 SANYOUSPRING All Rights Reserved.