HONE ホーム PAYMENT 販売法規 MAIL 問合せ
 
 
 
 
 
 

 弊社としては、ベトナム国内で作られている製品を買い付けたい方は商社をお勧めしますし、
  工場を作って、そこで生産拠点を作りたい方は、ベトナム・コンサルタントをお勧めします。
 弊社は現在日本国内の製造をベトナムに依頼したい方、または、
現在ある製品、および新商品をベトナムで1から作り上げたい方を応援していく会社です。
 海外取引において、日本企業(零細中小企業)が必ずぶつかる大きな壁をクリアーし、
最終貴社が納得する海外取引を実現するお手伝いをします。
 現在お探しの品物を日本品質同様で維持するためのノウハウを弊社の経験を元に
一緒に考えていく会社とお考えください。
製品に関しての技術ノウハウを持ちながら 何らかの大きな壁にぶち当たって前に進めない方を
弊社の経験と人脈でお手伝いさせて頂きたいと考えています。。
   ばね、プレス、溶接、組み立て、プレス金型は、ユニクロメッキ、クロームメッキ、その他メッキ各種
プラスチック加工品、プラスチック金型、組み立て、日用品、その他
デザイン設計、モデル設計、機能モデルから成型まで出来ます。

  上記は弊社の得意分野ですが、それ以外のご相談にも応じます。
 
   弊社は、ご本人、つまり、 貴社のやる気のみをエネルギーにして動きますので、
ビジネス1点張り、価格のみのお話、責任転換、観光気分でされる会社には、
他社とは違って当社は、最初から一切関わりません。
 本気度が見れない場合には、途中より撤退することもありますので、一緒に真剣に
取り組んでいただけれる企業の方からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。
基本的に弊社は日本側とベトナム側、双方を応援したいと考えております。
 
  ☆現地のローカル企業に委託される方を三陽はお勧めします。
    理由 その1
      雇用、場所、税金、その他、頭を悩ます必要がないので、製品作りにのみ集中できます。
    理由 その2 
      相当のコストパフォーマンスの期待ができる。
      日本では手間がかかる品物でも、それがここではドル箱に変わります。
    理由 その3
      とにかく百聞は一見にしかず

☆現在、迷っていらっしゃる中小企業の方も、以下のような数多くの不安な面もあると思います。
   その会社がどのような設備も持ってるのか?
   作るのに必要な設備は現地のあるのか? 作るノウハウはあるのか? 
   指導ができるのか? 言葉は通じるのか? 材料はあるのか? 品質は確かなのか?  
   支払いはどうしたらいいのか? 前金なのか? どの時点で払うのか? 
   もし悪い品物が送られてきたら誰に言えばいいのか?
   どうすれば 商社なしで輸入ができるのか?
   契約書はどんな形で書けばいいのか? 品質チエックは? 検品は? 
  インボイスって何? FOBてなに? 
  そこに材料、その他日本の設備を送ることができるのか?送る費用は? 
  どちらが払うのか?  相手が急につぶれたら設備はどうなるの? 

☆不安は数限りなくあります。不安が尽きないのは当然のことです。

ここで結論です
   まったく貿易のことを知らない私、現地の言葉も知らない私でしたが、商社の力なしで、
現在も仕事が動いています。
おかげさまで、わずか1年で2品目の新製品が製造ラインに乗りました。

 昨年末には、現地で機械2台を製作しました。
 製作費用は日本価格の3分の1以下で日本とまったく同じものができました。
弊社は図面と作り方を指示しただけ(現地には行かず)で、現在も製作中です。
年内に、もう2台製作する予定です。 

 本気で海外に行く気のある方、および、企業のご相談を心よりお待ち申し上げております。
ご興味ある方は フォームからご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます。